家庭教師のファミリー

会社名称

株式会社ファミリー

支部

<札幌東・西・北支部>
〒060-0809 札幌市北区北9条西3丁目19-1 ノルテプラザ6F
TEL:011-708-6722
<苫小牧・室蘭支部>
〒053-0031 苫小牧市春日町1丁目3-4 グリーンビル2F
TEL:0144-34-7231
<旭川支部>
〒070-0831 旭川市旭町1条2丁目439-16 SUCCEED1F
TEL:0166-50-1150
<函館支部>
〒041-0821 函館市港町1丁目14-3 NEXTIII1F
TEL:0138-40-1212
<帯広支部>
〒080-0015 帯広市西5条南12丁目17-2 シーダーハイツ2F
TEL:0155-28-6633
<釧路支部>
〒085-0011 釧路市旭町30-13 第4エーワンビル2F
TEL:0154-32-5400
<静岡支部>
〒422-8005 静岡市駿河区池田853-1
TEL:054-655-0001
<沼津支部>
〒410-0047 沼津市庄栄町7-6 佐野ビル1F
TEL:055-929-6800
<富士支部>
〒417-0051 富士市吉原5丁目1-5 加藤ビル1F
TEL:0545-32-7400
<藤枝支部>
〒426-0067 藤枝市前島2丁目2-14 ブルーメゾン青島1F
TEL:054-636-0086
<浜松支部>
〒432-8003 浜松市中区和地山1丁目7-18 チサンマンション2F
TEL:053-412-7010
<富山支部>
〒930-0887 富山県富山市五福3216 らぽーる北日本2F
TEL:076-471-5811
<高岡支部>
〒933-0871 高岡市駅南2丁目2-17
TEL:0766-54-5099
<金沢支部>
〒920-1167 金沢市もりの里1丁目149 杜の里ビル2F
TEL:076-256-5033
<東京支部>
〒150-0002 渋谷区渋谷3丁目5-16 渋谷三丁目スクエアビル2F
TEL:03-6868-7739

家庭教師とは?

主に小学生から高校生に対し、家庭で勉強を教える私教師である。国家資格ではない。学習塾などと同様に、学校の授業の不足を補ったり、受験勉強を指導して志望校に合格させたりするために依頼されることが多い。大学生や社会人が学業や本業の傍らにアルバイトで行なう場合もあれば、職業として専業(プロ家庭教師)の場合もある。
家庭教師そのものを定義した法律は存在しないが、特定商取引法(特商法)における事業者サービスとしての定義によると、「学校(小学校や幼稚園を除く)の入学試験に備えるためまたは学校教育(大学や幼稚園を除く)の補習のための学力の享受(いわゆる学習塾以外の場所において提供されるものに限る)」とされている。

家庭教師のファミリーの学習システム

「家庭教師による基本的な授業の流れ」
(1)できるまで何度も反復することで確実に学力アップ!
家庭教師だからできるお子様だけのオーダーメイド指導で、
苦手な部分や重要な部分に的を絞った効率的な学習が実現
お子様に確実な学力の定着をはかるとともに、学習習慣も身につけることが可能

(2)着実に学力をつけながら同時に苦手を作らない勉強のコツも伝授!
各シーンでコツをマスター!
・学校での授業:授業のノートの取り方・まとめ方
・自宅での自主学習:学習計画の立て方、問題集・参考書の活用法、予習・復習の仕方
・定期テスト:テスト勉強の計画、出題ポイントの見つけ方、テスト問題を解く順序、
 テスト勉強方法、ケアレスミス防止法
・テスト後:見直し勉強、テスト用紙のファイリング

(3)学習サポートツール
・宿題管理シート:教師が作成した宿題メニューを見ながら、
 自主学習の時間に授業で理解した内容を反復して学力の定着を図っている
・学習計画表:勉強の習慣付けを含めた規則正しい生活リズムを作るために、
 学習計画表を毎月作成して、継続して勉強に取り組める環境を作り上げている

家庭教師のファミリーの認定基準

①学力(知識)
まず、きちんとした学力がなければ話にならない。答えを導き出す様々な知識を持っていなければならない
ファミリーの家庭教師は、北海道地区においては北海道大学・北海道教育大学・小樽商科大学・
はこだて未来大学・釧路公立大など、静岡県地区においては、静岡大学・静岡県立大学・静岡文化芸術大学など
国公立大の学生中心であり、なおかつ入学方法及び高校時の成績で一次選考している

②指導力(教え方)
どれだけ問題が解けても、分かりやすく教えることができなければ指導はできない
ファミリーでは、面談時にコミュニケーション能力をチェック
更に担当学年を想定した模擬指導の様子を見て二次選考している

③使命感(志)
“ひと”に影響を与えるのが家庭教師ですから、内面的な部分の心構えや取り組む姿勢、気持ち、
情熱、使命感といったものがなければ本当の意味で“ひと”には伝わらない
ファミリーでは、レポートの内容や面談から教師の内面を審査して、三次選考としている

家庭教師のファミリーの使命

①成績を上げたい・勉強ができるようになりたいと願う保護者・生徒に対して、
 最短で成果が出る学習法・学習ツールを提供しながら研究を続ける
②子供が立派な大人として考え方を身につけるためのあらゆる手助けをし、
 優秀な人材を世に多く輩出し、立派な社会を築くことに貢献する

事業内容

家庭教師によるマンツーマン授業の提供、効率学習システム及び教材の研究・開発、
受験情報・教育情報の提供、教育支援コンテンツの開発及び提供、
遠隔授業システムの開発及び提供、人材派遣、人材斡旋

特徴

<費用>
毎月の月謝以外に入会金・更新費・月会費・年会費・管理費・教材費・テスト費といった費用が一切かからない
<成績>
・万が一成績が下がってしまった場合は、アドバイザーと教師が話し合い、
 弱点補強・苦手克服の対策を立て、次の学期に持ち越さないよう素早く対応
・宿題シート・プランニングシートで毎日の学習習慣を改善
 →弱点を早期発見し学習効果を見える形で記録することで、内申点アップをサポート
<個別サポート>
経験豊富な学習アドバイザーが個別に指導状況を把握し、
受験を見据えた指導カリキュラムの管理や、様々な要望・相談にスピーディーに対応
<教材>
・高額教材を販売したり、ローン・クレジット契約を結ぶことは一切なし
・使いやすいテキスト・問題集など用途に合わせてすすめる

教師研修

①新人研修
ファミリーオリジナルの新人研修用ガイドブックで、
理念・方針・常識・基本動作・仕事の流れ・就業規則など基本事項の研修を受ける
②ステップアップ研修(2ヶ月後)
基本事項の再確認、実践的なケーススタディー、質疑応答など更に踏み込んだ内容で対応能力を磨く
授業開始後の生徒の様子や実際の授業の取り組み・進度・対応の確認など
③実務研修(4ヶ月後)
指導実績・成果などから問題点を抽出して、改善テーマの設定及び行動計画を立て、指導力を向上させる
以降は実務研修を学校の学期末ごとに年3回実施される

マッチング

実際に家庭教師を選抜するにあたり、単純に性格が合いそうというだけで決めているわけではない
家庭教師の成果を最短で最大限に発揮できるように過去のマッチング経験を活かし、
どのような影響を与えるべきなのかを考えて担当する家庭教師を決定している

教師の交代希望

担当する教師を交代して欲しいというご要望に対しては、いつでもスムーズに対応している
ただし、機械的に次から次へと教師交代しても本質的な問題解決にはならない場合が多くある
交代希望の方にはじっくりご要望をお伺いし、問題解決の方法を一緒に考える

ファミリーのコース

①短期コース(2ヶ月未満)
お試しコース(有料)
5日間の授業を行い、授業の進め方や先生との相性などをお子様ご本人に体験してもらい、続けられるかどうかをお子様の反応を見てから、家庭教師を継続するか決めることができる
②苦手集中克服コース
現在つまずいた部分・苦手部分を集中的に指導して、苦手意識を取り除く
③おさらい5日間コース
春休み・夏休み・冬休みを利用して、それまでに習った範囲の重要ポイントを総復習する休み期間の自主学習計画もしっかり立て、勉強の習慣付けにもなる(専用テキスト有り)
④入試前総仕上げ30日間コース
小学6年生を・中学3年生を対象に、志望校・出題傾向を見て弱点の発見&克服をマンツーマンでじっくり行う
受験直前の過ごし方・入試に対する心構え・得点率アップのコツなどもしっかり伝授
⑤看護学校受験対策コース
看護学校受験に向けて、専門的な学習を特別カリキュラムで行い、受験合格へ導く
⑥スポーツ指導コース
簡単な体操から本格的な競技まで、ご希望に合わせてスポーツ指導を行い、心身の健康を増進する
⑦不登校支援コース
様々な相談もできる身近な先輩として、信頼関係を築きながら授業の遅れを取り戻すよう個別カリキュラムで授業を進める、また、学校へ復帰するためのサポートを実施
⑧高卒認定コース
高校に行かなかった方、中退された方など、現在の生活のペースに合わせて高卒資格取得を目指す
⑨シニアの数学・英語コース
簡単な英会話から資格試験対策まで、シニアライフを充実させるプログラム
趣味の一環として気軽に始められる
⑩中学生コース
【1】お試し体験5日間コース
5日間の授業を行い、授業の進め方や先生との相性などを本人に体験してもらい、
家庭教師を続けられるかどうか、本人の反応を見てから決めることができる
【2】定期テスト対策5日間コース
学校の定期テスト対策として、わからない部分・苦手な部分を集中的に指導し、テスト範囲をじっくり教える
【3】復習5日間コース
春休み・夏休み・冬休みを利用して、それまでに習った範囲の重要ポイントを総復習する
休み期間の自主学習計画もしっかり立つので、勉強の週間付けにもなる
【4】入試直前総仕上げ30日間コース
中学3年生を対象に、志望校・出題傾向を見て弱点の発見&克服をマンツーマンでじっくり行う
受験前の過ごし方・入試に対する心構え・得点率アップのコツなどもしっかり伝授する
⑪高校生コース
【1】お試し体験5日間コース
5日間の授業を行い、授業の進め方や先生との相性などを本人ご本人に体験してもらい、
家庭教師を続けられるかどうか、本人の反応を見てから決めることができる
【2】定期テスト対策5日間コース
定期テスト出題範囲の重要・苦手単元を短期集中でしっかりマスターできる
テスト前の勉強方法・テストのコツ・ケアレスミスの防止法等も伝授
答案返却後の見直し指導10日間コースもある
【3】総復習5日間コース
春休み・夏休み・冬休みを利用して、それまでに習った範囲の重要ポイントを総復習する
休み期間の自主学習計画もしっかり立つので、勉強の週間付けにもなる

家庭教師とは?

・家庭教師とは何か
家庭教師とはあくまで国家資格を持たない教師が家庭において生徒の個別指導を行うことを指す。
個人事業主などの特別な場合を除き、家庭教師センターと呼ばれる派遣会社が家庭教師を抱えており、家庭教師の派遣を行っている。
家庭教師を依頼したいと思ったときはこの家庭教師センターが窓口となることがほとんどで、家庭教師のファミリーなどはそれに当たる。

・家庭教師と個別指導塾の違い
家庭教師を含めた塾業界の市場規模は年々縮小を辿っており、家庭教師業界においても個別指導塾など他の事業形態と比較されることが多い。個別指導塾とは、集団指導塾の対局にある塾として、一対一の個別指導による各生徒個々人に合わせたカリキュラムを特徴としている。一見家庭教師と何ら変わりが無いようにも感じるが、実は全く異なる。家庭教師は1名の教師が1名の生徒に対して指導しているのに対し、個別指導塾では通常3名~6名ほどの生徒を1名の教師が担当する。その為実際に生徒の指導に充てられる時間は雲泥の差となる他、教師がいないと集中力が途切れてしまうような生徒には個別指導塾では学習の効果が薄れてしまうデメリットが存在する。

・正しい家庭教師の選び方
生徒に対してどの家庭教師を付けるのか、というのは非常に重要な選択になる。教師と生徒の接触時間が長い分、人間的な相性も重要になってくる他、当然のことながら教師の指導力、知識力も必要になる。手っ取り早く家庭教師を見抜く方法として、志望校出身の家庭教師を選択する方法がある。生徒としても目指す志望校出身の家庭教師であればモチベーションの上昇につながる他、受験校に合わせた指導方法を取り入れることも可能になるので一番オススメと言える。また、よく陥りがちなトラブルとして授業料以外の費用が発生することによる金銭的なトラブルがある。授業のキャンセルや振替にも費用が発生する場合があるので事前に確認しておく必要がある。

・まとめ
今回は家庭教師とは何か、家庭教師の向く生徒、家庭教師の選び方などを紹介したが、家庭教師のファミリーでは『授業料以外すべて0円システム』を導入しており明瞭会計になっている他、教師数も多いため目的に合った教師を選択することができる。家庭教師を検討する際の選択肢の一つとして考えるのに良いだろう。

  • 最終更新:2017-02-20 14:15:21

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード